神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塾生OB「輝け山形若者大賞」受賞

建築塾OBで山形で大工をやっている高木さんが、「輝け山形若者大賞」を受賞しました!
詳細は高木さんのブログで↓

古民家ライフ
スポンサーサイト

テーマ:紹介 - ジャンル:その他

  1. 2011/11/10(木) 19:26:09|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

「四川、スマトラ、ハイチ震災報告」を聞いて

先日の座学でお兄さんの復興支援活動の紹介してくれた
広瀬麻奈さんからのメッセージを紹介します。

~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~   ~~ 

やはり、実際に動いた人の話は面白いですね。
そして、自分たちで出来る事を少しずつでも前に進めている人たちが
いるということを実感出来るのは、今政治や経済が虚しさを増す中
とてもありがたいことだと思いました。

兄のことも紹介させて頂きありがとうございます。
ブログのリンクを送ります。
昨日お話しした潜水士の方のコンテナの棚づくりの話のページをとりあえず。

サキンロ 3.11 after/南三陸町 志津川の潜水士

7月に入ってからはアップしてないみたい。
ちょっとふらりと旅してるのかも・・・

あおきさんは帰りの電車で鈴木先生の本を読みふけていたようですよ。
ありがとうございます。

~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~  ~~   ~~
  1. 2011/07/12(火) 21:05:15|
  2. 座学/フィールドワーク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人と家とまちのいい関係 展

人と家とまちのいい関係

皆さんこんにちは、研究生の酒井@外神田です。
以下のような展示会を開催することになりましので、ご案内いたします。

*****************************************************************

「人と家とまちのいい関係」
~住みやすく、長持ちし、環境負荷が少ない家づくり展~

TownFactory一級建築士事務所では、世代を超えて住み続けることのできる家づくりに取り組み今年で10年となりました。私達の目指している「住みやすく、長持ちし、環境負荷が少ない」家づくりと、地元多摩での地域活動をまとめ、展示会を行います。

会場はJR日野駅から徒歩1分、甲州街道の日野宿に現存する築130年の店蔵を改修した「ギャラリーカフェ大屋」という歴史的な建物です。古い木造に興味のある方にも、楽しんでもらえる企画となっています。

皆様のお越しを、心よりお待ちしております


TownFactory一級建築士事務所
 酒井 哲
 太田陽子
*****************************************************************

会  期:2011年5月3日(火)から5月6日(金)(4日間)
     11時~19時(最終日18時まで)

会  場:ギャラリー&カフェ大屋 
     東京都日野市日野本町4-5-13 日野駅前徒歩1分
     電話:042-587-8563

料  金:無料
    (ギャラリーに併設のカフェで飲食した場合は別途実費)

主  催:TownFactory一級建築士事務所
 
連絡先:TownFactory一級建築士事務所
    101-0021 東京都千代田区外神田2-1-6宝生ビル
     TEL/FAX:03-3256-3955


  1. 2011/04/25(月) 18:35:50|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

百六年目の本郷館を考える

建築塾講師:伊郷吉信さんからのお知らせです。

急な話と忙しい時期で、すみませんが、...
大勢の方に参加していただきたく急ぎご案内申し上げます。

連続セミナー第3回「百六年目の本郷館を考える」
~現役最古・最大の下宿屋~

日時:2011年3月30日(水)19:00~21:00(18:30開場)
場所:求道学舎 (本郷館隣:東京都文京区本郷6-20-5)
主催:本郷館プロジェクト2

東京都文京区本郷の下宿屋,本郷館は明治38年に建てられた歴史ある建物です。今回の地震でもびくともしませんでした。現在,4月には住民の退去が予定されています.本郷館プロジェクト2では,この建物のもつ稀有な社会的・文化的価値を将来につなげていくために,皆さんとともに本郷館を考える会を企画しました.今後の存続活用などの可能性を一緒に探って いきたいと考えています。

【第一部】報告
・本郷館の略史と建物
・本郷館を生きた人々
  -林芙美子をめぐって とんかつ・ 鰻・カチューシャの唄-
・立ち退き訴訟の経緯・結果報告
・今後の本郷館保存活用の可能性

【第二部】パネルディスカッション
 コーディネーター:伊郷吉信  
 パネリスト:東亮
       内田青蔵ほか

 本郷館に言及した書籍・新聞・雑誌記事の展示や、
 第一住宅建設協会報告書(2002年)絵葉書の販売も予定しています.
  1. 2011/03/28(月) 09:36:55|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地震後の浦安(千葉県)-その2

住宅も傾いていたり、電柱も同じです。
断水やガス、下水のライフラインが使えない所もいっぱいありますが、(幸い私の家は大丈夫です)
それでも、東北の方々に比べれば平気という思いです。
まだまだ、時間はかかると思いますが、がんばります。

泉澤


izu04.jpg
 
izu05.jpg

  1. 2011/03/19(土) 13:49:01|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。