神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

似ている

山の本
寒風の中、髪の毛を逆立たせて帰ってきました。
建築塾に入ってからは建築関係、特に木造住宅関連の本をよく読むようになりましたが、それまでは山の本ばかり読んでいました。中でも好きなのがこの2冊です。「みんな山が大好きだった」、ここに登場する何人かとは会って話をしたこともありますが、本当に山が好きで、お金のためでも名誉のためでもなく、自分のクライミングスタイルをひたすら追い求めそして山に消えた人達を描いています。山際淳司の文章も温かみがあっていい。もう1冊、辻まことの「山からの言葉」。この人もお金や地位といったものから遠くにいる人。いい山登りをしたいといつも思っている登山家と、いい建物を作りたいといつも思っている建築家と、似ていると思いません?
かわい
スポンサーサイト
  1. 2006/03/30(木) 22:38:56|
  2. 山・河・海
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。