神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

福島の茅葺き民家

IMG_4151.jpg


福島在住の知人より民家情報がありましたので、投稿します。

以下、知人からのメール転載。

この家は佐藤善一郎(元福島県知事)、
佐藤達也(元福島市長)兄弟の生家で、
福島市中心部に近い福島市泉にあります。

1873年の建築で、建坪は約100坪(もっとあるようにも感じましたが)
内部は一部3階建てです。
敷地面積は約2500坪で、
敷地内には居久根あり、こんこんと湧く泉ありで、
まあ見事なものでした。

転載終わり。

この家の住人は高齢のため、将来の維持管理に不安があり、しかしなんとかこの家を残そうとしています。
福島市への寄贈も考えたらしいのですが、厳しい財政下で市としても維持管理の予算は取れず、市への寄贈は実現に至らなかったようです。
このままではこの家の将来が危ぶまれるのですが、どのような方法でこの家の価値を評価し、後世に残すことが考えられるか塾生の皆様のご意見をいただければと思います。

例えば市民活動によって一般市民と市へその価値を訴える。
実測調査を行い、発表する。
などなど・・・。

皆様のご意見をお待ちしております。
スポンサーサイト

テーマ:建築 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/07/08(木) 20:00:00|
  2. 地域
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。