神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔法その1 <くろだ>

わたしたちは、氷砂糖をほしいくらいもたないでも、きれいにすきとほった風をたべ、桃いろのうつくしい朝の日光をのむことができます。
またわたくしは、はたけや森の中で、ひどいぼろぼろのきものが、いちばんすばらしいびらうどや羅紗や、宝石いりのきものに、かはっているのをたびたび見ました。
わたくしは、さふいふきれいなたべものやきものをすきです。
(中略)
けれども、わたくしは、これらのちいさなものがたりの幾きれかが、おしまひ、あなたのすきとほったほんとうのたべものになることを、どんなにねがふかわかりません。
宮澤賢治 注文の多い料理店「序」より


近頃、やりたいことと、やらなければならないことで手一杯でふがふが言っていたら、昨日、不意に見たくもないものを見たせいで崖から突き落とされてしまい、這いずるように夜、うたを聴きにライブに出かけました。ここのところ疲弊してなにかにつけダメでしたが、うたのおかげで、賢治フリークなわけでもないんですが‘透きとおった本当のたべもの’の所が思い浮かび、ほんとうにすべき事、を思えたらスッとしてきたので、私と同じ部類の疲れ方をしてる人に、なーんて思いましておせっかいも甚だしいですが本をガサゴソ探してみました。ところがけっこう長かったので、省いてあります。関心がありましたらご自分で読んでみてね。
  1. 2005/04/08(金) 23:07:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

読んじゃいました

ぼくも最近「ふがふが」言っているので、ウェブの文庫で読みました。
「すきとほったほんとうのたべもの」には二重の意味があるのでしょう。
この話は、本文とともに「序」が重要。賢治のほかの作品もウェブで読めるのがありがたいですね。
ところで、どんな歌だったのでしょう。
  1. 2005/04/14(木) 21:07:10 |
  2. URL |
  3. 渡邉義孝 #-
  4. [ 編集]

ほんとに

あら渡邊さん。そうそうそう。「序」が染みるんですよね。ウェブ文庫だなんてそんな便利なもんあるんですか。今日はついさっきBSで銀河~やってました。
その時のうたはこれ→http://www.nikaidokazumi.net/ 好きな曲があって今初めてCDジャケを真面目にみてみたら『今日を問う』、だとは。ジーン。
「住む」拝見いたしましたよお。
  1. 2005/04/18(月) 23:12:32 |
  2. URL |
  3. くろだ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/10-82c8cf41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。