神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「東京再考」 第10期・中谷泉

はじめに

東京の街は統一感がなくゴチャゴチャと建物が建ち並び、美しくないとずっと感じていた。
『だから嫌い』と言って、自分とは何の関係もないどこか遠くの街に想いを馳せるのは簡単なことだけれど、ちょっと寂しくないか?
今まで過ごし、これからも住まうこの街を心の中で葬り去るのは・・・。

でも、わずかなことから東京への想いに少しずつ変化が起きた。

坂道の多い街に移り、毎日自転車に乗る生活になった。それだけのこと。

起伏と建物が見せる立体的な街並み、坂道を登りきった時にふと広がる光景、走れば走っただけ飽きることなく変化してゆく視界。
『この街はとてもおもしろいのかも・・・』
このもやもやした気づきを整理してみようと思う。
中谷泉の東京再考
2009nakatani.jpg
  1. 2009/04/07(火) 19:27:34|
  2. 修了制作
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

身体感覚を通して、風景が違った意味、位相をもって立ち上がってくる希有な経験。それが中谷さんの筆致によってビンビンと伝わってきます。これも、全文をぜひ読みたかった作品です。アップありがとうございます!
  1. 2009/04/07(火) 20:36:48 |
  2. URL |
  3. 渡邉 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/114-85a537fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。