神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

百六年目の本郷館を考える

建築塾講師:伊郷吉信さんからのお知らせです。

急な話と忙しい時期で、すみませんが、...
大勢の方に参加していただきたく急ぎご案内申し上げます。

連続セミナー第3回「百六年目の本郷館を考える」
~現役最古・最大の下宿屋~

日時:2011年3月30日(水)19:00~21:00(18:30開場)
場所:求道学舎 (本郷館隣:東京都文京区本郷6-20-5)
主催:本郷館プロジェクト2

東京都文京区本郷の下宿屋,本郷館は明治38年に建てられた歴史ある建物です。今回の地震でもびくともしませんでした。現在,4月には住民の退去が予定されています.本郷館プロジェクト2では,この建物のもつ稀有な社会的・文化的価値を将来につなげていくために,皆さんとともに本郷館を考える会を企画しました.今後の存続活用などの可能性を一緒に探って いきたいと考えています。

【第一部】報告
・本郷館の略史と建物
・本郷館を生きた人々
  -林芙美子をめぐって とんかつ・ 鰻・カチューシャの唄-
・立ち退き訴訟の経緯・結果報告
・今後の本郷館保存活用の可能性

【第二部】パネルディスカッション
 コーディネーター:伊郷吉信  
 パネリスト:東亮
       内田青蔵ほか

 本郷館に言及した書籍・新聞・雑誌記事の展示や、
 第一住宅建設協会報告書(2002年)絵葉書の販売も予定しています.
  1. 2011/03/28(月) 09:36:55|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/168-baea4519
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。