神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主婦雑感&住宅に期待されること。

保育園の新学期が始まった。
担任の先生がおんなじで、
一番お気に入りの子が同じクラスなので、
子どもにとってはあまり変わり映えしない感じかも。
まぁ落ち着いてすごせればいいか。
春休み中は子どもの保育園の友だちが来たり、
私の幼馴染の家に遊びにいったり、
また別の幼馴染が子どもをつれて遊びに来たり、
短い休みながらも忙しく楽しくすごした。
そんなわけで仕事には少ししか行かなかった(母よスンマセン)。

たまにはひとりでどっか行きたいなぁ~~。
時間が作れたら洋裁もしたいなぁ~。
3LDKのマンションを、ふすまをはずしたりして
一室的に使ってはいるけれど、
ただ漫然と強弱なく一室にするよりか、
やっぱりハレとケというか、
気分を切り替えるスイッチみたいな装置があると気分転換が楽だよね、
やっぱりそういうのが必要だよね、家にはさぁぁ~~~~~~っ。

だからね、、、、、
私が戸建をつくるなら、風呂場だけはぜったいにユニットにしないの。
だって、トイレ以外で主婦がひとりになれる唯一の空間だもの。
なるべく安く、メンテナンスが楽で、心地よく癒されるバスルームを。
母でも主婦でも妻でもない、素の自分に帰れる場所を、
自分を見つめなおす場所を、プリーズ。

-----------

初親記事で、主婦の愚痴言ってます? 不快だったらすんまそん。
以上、育児中・自営手伝い主婦の雑感ですが、
こういうの、とくに未婚の、男性の
建築家&そのタマゴのみなさんにはどんなふうに見えるんでしょう?
でもねぇ、なんとなく、「住宅に期待されてること」って、
どんなことかなぁと思ってて、
とりあえず自分自身に聞いてみたら、こんな感じになったのだ。
このブログに参加されている皆さんはどうでしょうか。
中古買う人はどうなんだろうか。
いろんな意見が聞きたいのでコメントくださいねぇ~~~~。



6期生あんどう(現講義録生)
  1. 2006/04/10(月) 14:45:17|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

同感

浴室だけは造作(ユニットバスではない)、というのはまったく同感です。ぼくもお施主さんに対していつも言ってます。身体がまさに直接触れる、あるいは近づく空間だからこそ、石油製品に囲まれるよりは……、と思います。
ぼく自身、アパートで両方体験しました。たしかにタイルの風呂が寒くて、FRPのユニットは寒くなかったけど、それだけではないですよね。
だからこそ、防水の問題は真剣に考えなければ……。
とりあえずコメントです。
  1. 2006/04/10(月) 16:01:26 |
  2. URL |
  3. 元スタッフ・渡邉 #SFo5/nok
  4. [ 編集]

奥様の意見は重要

私がかかっている住宅づくりをする期間で、旦那さんより奥さんとやりとりする時間が圧倒的に多いです。特に主婦の方は一日をずっと家ですごされているので、貴重な意見も聞けますし、奥さんに配慮をするというのは、常々大事と私は思っています。

この間竣工した物件で、できあがってみて気付いたことが、『奥さんのためにできたような家だー』ということ。
最終的に動線や、収納計画、キッチン等とても奥さんにとっておいしいだらけの家にできあがっていたのです。
それを奥さんに話してみると、『そうなの、、、スポンサーの旦那には内緒ね。』と言われました。

奥さんの意見は、時には意匠をおかしくしてしまうような意見
があったりで設計サイドとしては時にまとめるのに苦労するのですが、決して無視できない大事なものなのですよね。。。

あんどうさんもぜひぜひ家を計画される際は、旦那さんに内緒で、自分の過ごしやすい快適空間になるようしむけてみて下さい!

6期研究生 小林葵
  1. 2006/04/11(火) 10:00:47 |
  2. URL |
  3. 小林葵 #-
  4. [ 編集]

イメージは膨らませても、、

家造りにおいてイメージを膨らますのは大切なこと。
ここをどうしよう、あそこはこうしたい、こんなことができたら面白いかも~基本計画の段階は夢が膨らみます。
ただ、絶対とかイメージが固まりすぎても良い結果にならないこともあると思います。

2階に浴室にを造りたい場合や様々な機能を付加したいのであれば、ユニットの選択もあるかもしれません。メンテナンスもユニットの方に軍配が上がるかな。全体の中で最適な選択をするのが理想的ですね。

一人になれる場所としてお風呂や浴室は確かに重要ですが、他にもそのような空間が造れると思いますよ。あんどうさんの楽しめる場所を家の中にたくさん散りばめて、くつろげる家を目指してください。
  1. 2006/04/11(火) 12:39:03 |
  2. URL |
  3. サカイ #qmlWd.C.
  4. [ 編集]

ユニットバスに限らずシステムキッチンもできれば使いたくないなぁ。
今の住宅の多くはそうやって出来上がったものを買ってきて置くだけのカタログ設計が多いように思う。
もちろん設備メーカーの開発力というのはすごいもので、機能的には作るより優れていて、安価なものも多い。
でも、家を「造る」ってのはそういうことじゃないんじゃないの?と思いつつ、予算上、機能上仕方なく既製品も使ってしまうのですが・・・。
あと、メンテナンス云々というのは、製品よりも住み手に問題がある場合も多いのでは?
ろくに手入れもしないで、かびた汚れたと言う人はお門違いでしょう。
いいとこだけ取りの家なんてないんだから、住み手も努力が必要ですよ。
家は生き物です。世話しないと。
親は子供をほったらかしにはしないでしょう?
  1. 2006/04/21(金) 15:25:28 |
  2. URL |
  3. みうら #vF6dOJDI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/30-c3e81295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。