神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピエトロでスケッチ展します。

第2期、第3期生の宮原一美です。
飛騨高山に住んで、木工房を開いてます。
今度、新宿区神楽坂のレストラン ピエトロで、スケッチ展を開きます。
会期は5月1日~31日。
サブタイトルは、『飛騨の暮らしの中で出会った風景、季節の厳しさと恵み』
ぜひ御覧ください。DM送付ご希望の方はご連絡下さい。

ピエトロ展


もっと知りたい方は私の絵日記ブログ『桐風日記/K絵日記』の方へどうぞ
http://www6.kiwi-us.com/~toofoo/kazumim/
  1. 2006/04/25(火) 03:09:48|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

スケッチ展には伺えませんが、

愛知県に生まれ育ち、今また住んでいるので、
飛騨方面には1~2年に1度はなんだかんだで足を運んでいる私です。
いいところですよね~~~~。
大好きなので何度でも行きたい場所です。
いつか機会があれば工房へもおじゃまさせていただきたいと思っています。
ピエトロにはお伺いできませんが、展覧会のご盛況をお祈りします。

ブログに集う皆様、飛騨もいいとこですのでぜひお運びくださいね♪


  1. 2006/04/26(水) 16:40:48 |
  2. URL |
  3. 6期生あんどう(現講義録生) #-
  4. [ 編集]

スケッチを見に行きます

神岡は富山から槍、穂高方面へ行くのによく通り抜けた街です。また、薬師岳周辺の飛騨側の山々には高山植物のきれいな山がたくさんあり、マイカー以外の交通の便は悪いのですが、山懐に抱かれた集落の風景とともに、また行きたいなぁと懐かしく思い出しました。絵を見ていて、湖の底に沈んだかつての有峰の部落の話が浮かんできました。スケッチ展はぜひ見させていただきます。
  1. 2006/04/28(金) 05:19:20 |
  2. URL |
  3. 7期研究生かわい #-
  4. [ 編集]

東京に行きたいのですが・・・

宮原です。あんどうさん、かわいさん、ありがとうございます。神岡を御存知なんですね。神岡は飛騨の中では特殊な町ですが、私的にはかなり気にしている町です。作品は明日、アユミギャラリーのスタッフの方がピエトロに展示して下さるはずです。実は私自身は今回東京へ行くことができず、全てお任せしている状態です。何とかしていける機会を作れればと思っているのですが未定です。見に行ってくださったら是非ご感想をお聞かせ下さいね。
  1. 2006/04/30(日) 14:33:20 |
  2. URL |
  3. 宮原一美 #QC9AZpUM
  4. [ 編集]

ピエトロ展 拝見しました

宮原さんのピエトロでの個展、拝見しました。
柔らかい鳥肉のチキンカレーをいただきながら……。

古い作品もいいのですが、最近の雪をモチーフとした作品に特に惹かれました。
淡く少ない色使いの中、計算されたアングルとキリッとしたタッチが潜み、思わずその風景の中に飛び込みたくなるような、そんな臨場感が溢れていました。
三十一文字の短歌のような、禁欲的な表現、ぎりぎりまでそぎ落とされた表現によって、逆説的に透明水彩の可能性を感じさせる作品たちです。雪が降った後、日が射したときのひそけき緊張と解放感がそこにはありました。

この後は神戸でも作品展の由。
精力的にがんばっていらっしゃいますね。
  1. 2006/05/18(木) 00:01:11 |
  2. URL |
  3. w_yoshi #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/38-772ab3ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。