神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鳥かご爺さんを追いかけて

麗江ではある目的がありまして。
朝早く、町を歩いていると、鳥かごを持った老人がどこかに向かっている。その後をつけていくと、どこかの山頂にたどり着く。そこには同じように鳥かごを携えた老人が集まっていて、太極拳をやっている。
というのを前にNHKでやってたのです。もうそれだけが見たくて、はるばる来たわけですよ。
torijisan
麗江、老人、鳥かご、朝、山の上
これだけの手がかりを頼りに、朝から町を歩き回ってました。このへんかなーとか見当をつけながらうろうろしてたら、これ以上先へはお金がいる、というところに来ちゃいました。どうしようかなと思ってたら、僕の横をまさに鳥かご持った老人が通り過ぎていくではないか。ウホッこれだよこれ。金払って僕も老人の後を着いていったら、本当に爺さんたちが30人ぐらい森に集まってるんです。木々に無数の鳥かごがぶら下げられ、あっちからこっちからピーチクパーチク。爺さんたちは太極拳はやってなかったのですが、どうも自分たちで鳥自慢をしてるみたいでした。僕は、その爺さんと鳥たちに混じってパン食ってました。なかなかよかった。
sancho

7期#猫空
  1. 2006/06/25(日) 00:16:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:3

コメント

キイワード

猫空さん
こんにちは今回は文字化けしないでちゃんと表示されていますよ。

キイワードを頼りに目的地を探す旅、なかなか一興ですね。

旅に限ったことではないけど、最近は情報過多、時間的な制約の中で、限りなく具体的なイメージを組み立ててから目的地に行く事が多くなっているような気がします。もちろん事前に情報を得ているので、失敗は少ないのですが、リスクを減らす分感動も少なくなっているような。。。。

行き当たりばったりで行くのもいいけど、最小限の情報で、目的地を目指す方が実は期待感が高まって面白いかもしれませんね。



  1. 2006/06/27(火) 08:26:24 |
  2. URL |
  3. サカイ@音羽 #qmlWd.C.
  4. [ 編集]

いまごろながら中国関連の書き込みとブログ読みました。
中国での旅の仕方が、普段私がしている「旅」とは違う、むしろ冒険のような漂流のような、先の分からない旅で、読んで楽しかったです。
  1. 2006/07/16(日) 21:12:30 |
  2. URL |
  3. さかい@あいち(研究生) #-
  4. [ 編集]

>サカイ@音羽 さん
探偵ナイトスクープ(関西以外の人はわかるんでしょうか?)をやってるような気分でしょうか。私の性格なのか、旅行前に情報収集はするのですが、たいてい肝心な所が抜けています。宿の名前は知っているけど、町のどこにあるのかわからないでずっと彷徨っている、なんてことが・・・。
>さかい@あいち さん
読んでいただいてありがとうございます。こういう旅をしていると、自分は一体何やってるんだろう、と考え込むことも多くなります。
  1. 2006/07/19(水) 21:54:49 |
  2. URL |
  3. 猫空 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/53-db3fc2e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。