神楽坂建築塾・塾生ブログ

塾生・研究生・修了生のウェブサロン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本郷館プロジェクト


こんにちは酒井@昌平河岸です。
解体の危機にある本郷館(明治時代の木造3階建て下宿屋)の連続セミナー第2弾が今度の日曜日に開催されます。今回は後藤治先生を講師に向かえ、「森川町、本郷館の101年」というテーマでセミナーが開催されます。興味ある方は是非参加してください。会場は武田五一設計の求道会館(都指定文化財)なので、こちらも見応えあります。
ちなみ私もこの写真の3階部分に住んでいた経験があります、素晴らしい建物です。
詳細は画像をクリックしてください。

  1. 2007/05/31(木) 11:49:43|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

本郷館大変気になる存在で、求道会館も入ってみたかった!今回は行けませんが、これからも情報お知らせくださいね。
  1. 2007/06/02(土) 23:15:47 |
  2. URL |
  3. さかい@あいち #-
  4. [ 編集]

先日セミナーに行ってきました。
残すための方法論の一つとして本郷館の文化財への指定があります。本郷館が重要文化財になりうるのかどうかが、今回のセミナーのポイントでしたが、明治・大正時代の下宿屋建築の典型であるということで後藤先生の見解では「○」でした。
ただ、建物所有者の同意を得なくてはならないこと、建築基準法の適応の除外はできても物理的な安全を確保しないといけないこと、消防法は逃れられないことなど一筋縄ではいかないことも合わせて語られていました。
  1. 2007/06/05(火) 11:25:12 |
  2. URL |
  3. 酒井@昌平河岸 #qmlWd.C.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kjblog.blog6.fc2.com/tb.php/87-125efc59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。